ホーム>こんな塗装も!

こんな塗装も!

オススメ塗装

ジョリパット

ジョリパット_イメージ

【ジョリパットとは?】

ジョリパットとは、アクリル系の壁仕上げ材の商品名で、内装・外装に施工が可能です。 粘りのある特性を生かし、コテやローラー模様のほか、吹き付け仕上げも可能な自由度の高い塗装用の材料です。 色褪せしにくく、色合いや質感を長時間保持する高い耐久性をもつので、塗り替え回数が少なくてすみ、メンテナンスに費用がかからない経済的な素材といえます。 防藻・防カビ性能が高く、キズがつきにくいのも特徴。 豊富なカラーバリエーションをもつのでデザインにこりたい方にも適した素材です。

 

◆効果1  ジョリパットは美観を長時間保持

⇒防汚機能により色合いや質感を長時間 保持します。

◆効果2  ジョリパットは高い意匠性

⇒コテ、ローラー、吹付けによる53種類のパターンとカラーシステム・スタイルによる豊富なカラーが、思い通りのイメージを実現します。

◆効果3  ジョリパットはエコノミー

⇒長時間美観を保つ=塗り替え回数削減。メンテナンス性が高く経済的です。

◆効果4  ジョリパットは藻やカビにも強い

⇒クリーンな外観保持のために、防汚機能のほか、防藻、防カビ機能も備えています。

◆効果5  ジョリパットは良好な施工性

⇒従来品であるJP-100と同等の作業性(コテ、ローラー、吹付仕上とも)実現。

光触媒(TOTOハイドロテクト ECO-EX)

光触媒_イメージ

【光触媒とは?】

最近話題の光触媒とは、酸化チタンの事で、太陽や蛍光灯などの光(紫外線)が当たると、その表面に分解力を持つ活性酸素が発生します。この活性酸素が外壁面に着いた汚れや空気中の汚染物質を分解します。

 

◆効果1  光触媒 ハイドロテクトは汚れにくい

⇒光触媒 ハイドロテクトで塗り替えた外壁に太陽光(紫外線)があたることによって外壁に付着した汚れは分解。汚れは雨で洗い流され、セルフクリーニング効果でいつまでもキレイな外観を保ちます。

◆効果2  光触媒 ハイドロテクトは カビ・コケが付きにくい

⇒光触媒 ハイドロテクトを塗装した外壁は高い抗カビ、防カビ・防藻効果を発揮。
ハイドロテクトでは光触媒の働きによってカビや藻の繁殖を防止するので、長い効果が持続します。

◆効果3  光触媒 ハイドロテクトは空気をキレイに。

⇒光触媒 ハイドロテクトの外壁で塗り替えた外壁には大気中の汚染物質(NOx、SOx)を分解する効果があります。戸建住宅の場合、ポプラの木を15本植えることに等しい効果をもたらします。

◆効果4  光触媒 ハイドロテクトは長持ち。

⇒光触媒ハイドロテクトはキレイが長持ちする超耐久性。
次回塗装時期の目安は20年後です。

ファイン4Fセラミック

ファイン4Fセラミック_イメージ

【ファイン4Fセラミックとは?】

従来のフッ素樹脂塗料(3F)と比較しより強靭な性能を持った塗料です。 フッ素原子とセラミック変性樹脂(無機系)の結合により、紫外線にも強く高耐候性に優れた次世代塗料が誕生しました。

 

◆効果1  ファイン4Fセラミックの超耐久性

⇒ファイン4Fセラミックは独自の技術で紫外線に強く、塗りたて時の美しさを長く保つことができます。
次回塗装時期目安は、15~20年後です。

◆効果2  ファイン4Fセラミックの超低汚染性・防腐防かび性

⇒大気中の汚染物質や藻・かびは、屋根や外壁の変色や劣化の原因となります。
優れた超低汚染性・防藻防かび性を持つファイン4Fセラミックなら、長期間にわたって建物を守ることができます。

◆効果3  ファイン4Fセラミックの浸透性

⇒湿気は建物の大敵。透湿性とは、外から雨水を通さず、内部からは湿気を放出する機能のことです。
ファイン4Fセラミックはこの透湿性にも優れています。

◆効果4  ファイン4Fセラミックの弾性

⇒外壁のひび割れを放置しておくと、劣化や漏水の原因になります。
ファイン4Fセラミックは弾性(伸び縮み)に優れているため、下地の細かなひび割れに追従する柔軟性を持った仕様を組むことができます。

◆効果5  ファイン4Fセラミックのセルフクリーニング機能

⇒ ファイン4Fセラミックの塗膜は水となじみやすいため、雨が降ると水が汚れの下に入り込んで洗い流してくれます。 掃除が難しい外壁を、ずっと美しく保てるのはこのためです。

UVプロテクトクリアー

UVプロテクトクリアー_イメージ

【UVプロテクトクリアーとは?】

意匠性の高いサイディングボード壁にはUVプロテクトクリアーの使用をお勧めします。
緻密で強力に結合した分子構造と紫外線吸収剤の働きで、外壁の劣化を最小限に抑えます。
塗膜表面は超親水性塗膜。表面に付着した汚れを雨に浮かせて流してしまいます。
さらに防カビ、防藻性があるので、いやなカビ菌や藻の発生を長期間にわたり抑制することができます。

 

◆効果1  UVプロテクトクリアーの超耐久性

⇒UVプロテクトクリヤーはセラミック系樹脂を使用。
緻密で強力に結合した分子構造と紫外線吸収剤の働きで、外壁の劣化を長期間おさえます。

◆効果2  UVプロテクトクリアーの超低汚染性・防腐防かび性

⇒UVプロテクトクリヤーの表面は超親水性塗膜。
UVプロテクトクリヤーを施した外壁なら、表面に付着した汚れを、雨が浮かせて流すことができます。
さらに、防かび・防藻性があり、イヤなかび菌や藻の発生を長時間にわたり抑制することができます。

 

スギタペイントサービス
〒239-0820 神奈川県横須賀市光風台13-15
Tel:0120-16-2525
Mail:info@sugitapaint.com


お問い合わせはこちら

ページ上部へ